10/30放送の『発掘!あるある大辞典2』のご紹介 ダイエットコーヒースリム (CM) テーマは「やせるってホント!? コーヒーの秘密」です。

低インシュリンダイエットとは、

ダイエットコーヒースリム (CM)【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】
 もともとアメリカで糖尿病に対する食事療法から生まれた「インシュリン」の量をコントロールする理論です。
簡単に説明すると血糖値の上がりやすい食事をするとインシュリンが多く分泌されてしまい、脂肪が蓄積してしまうので、血糖値の上昇しにくい食品を選んで食べましょう、ということです。
血糖値を上げやすい食品とは、米、パン、うどんなどいわゆる白いモノで主食と呼ばれるものが多いです。

逆に血糖値を上げにくい食品の代表がコーヒーなのです。
ダイエットコーヒースリムはこのコーヒーをベースに低インシュリンダイエットを目的として有効成分が配合されています。
また本商品は天然成分だけ使用し、製薬会社で作られていますのでとても安心です。


低インシュリンダイエットコーヒーの注文はこちらから!  
痩身効果の秘密はコーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸。
カフェインが脂肪燃焼を促進、基礎代謝を上昇させ、クロロゲン酸がその
燃焼効率をアップさせるとのこと



低インシュリンダイエットコーヒーの注文はこちらから!  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。